高野山
宗泉寺
  kouyasan sousenji

宗泉寺について

高野山宗泉寺は、熊本県の山鹿市にある小さなお寺で、宗派は弘法大師のお開きになられた高野山真言宗(総本山金剛峰寺)です。お堂内には、一木造りの不動明王、境内には、無病息災の「粟嶋明神」、子供に恵まれる「子育て地蔵さま」などのご神仏様をお参りいただけます。

ご神仏の紹介


一木造りの不動明王を中心とする五大明王
極彩色で一木造りの不動明王は世界最大級のものです。
このお堂は丸太作りで、住職の手作りです。
本堂前のお堂にはこの不動明王像と、おみくじがあります。
この大きさでの極彩色一木造りはここにしかありません。
<2>粟嶋明神/病気・奇病平癒・安産の神。
毎月3日がご縁日です。

<3>子育て地蔵/子供に恵まれない人に霊験あらたかなお地蔵様です。毎月24日がご縁日です。

<4>弘法大師 空海像/若返り、学業成就のご本尊。(学業の神として世界中で知られる)
※お大師様は 日本が誇る世界の偉人です。
毎月21日がご縁日です。



<5>足手三宝大荒神/手足の神。/火難除け・台所の守護神。
病院では原因不明で何年も治らなかった方々がたくさん治っておられるたいへん霊験あらたかな神様です。


アクセス

高速道路(九州自動車道)ご利用の場合は 「植木IC]でおり左へ 山鹿方面へ行き 信号機 6つ目(植木町宮原)を右に198号線 鹿本・菊池方面へ田畑の間を真っ直ぐ行くと下の地図の菊池川の橋を渡るので 信号機からすぐ右です。植木インターからだと15分チョットです。




高野山 宗泉寺
〒861-0381 熊本県山鹿市大字藤井999 TEL:0968-46-2871
copyright(c)2006,sousenji-taishi